• 採用情報

  • 営業職
  • サービスエンジニア
  • 事務職
  • 募集要項
  • 採用のお問い合わせ

サービスエンジニア

ホーム採用情報 > サービスエンジニア

修理・メンテナンス 当社が販売した商品が、お客様の使用中に故障した場合の修理や、安心して使用して頂くために定期的なメンテナンスを行います。各メーカーにも修理・メンテナンス部門がありますが、当社が販売した商品は最後まで責任を持って対応できるようにしています。特に、メーカーよりも地域に密着した迅速なサービスを提供することで、お客様との信頼関係を築いています。 修理・メンテナンス
エンジニアリング 最先端分野の研究開発をされているお客様は、他社に先んずるために世の中にない装置を要望される場合があります。当社は、そのようなお客様が求めている世の中に製品化されていない装置を、長年培ってきた技術で設計・製作し提供しています。 エンジニアリング

先輩の声

荒木 新也
2005年入社
サービスエンジニア
Dさん
1.今の仕事内容や担当業務

私は技術部サービスグループに所属しています。サービスグループは商品の据付、修理、保守・点検等の技術サービスをお客様へ提供する部署です。私は科学・分析機器のサービスエンジニアとしてお客様を訪問し技術サービスを行っています。

2.入社を決めた経緯と理由

大学では生体計測についての研究をしていました。もちろん研究職にも魅力はありましたが、人と接する技術の仕事がしたくてサービスエンジニアを選びました。当社は商社ですが、自社で技術提供を行うサービス部門があったので、多くの製品技術に携われるということに強い魅力を感じて入社を決めました。

3.北浜製作所に入社して良かったこと

当社のサービスエンジニアは、自社の製品のみを扱うメーカーのサービスとは異なり、より多くの製品を学ぶ必要があります。そのため、他では味わえない幅広い知識やノウハウを得ることが出来ます。そういった、より視野の広いサービスエンジニアとして成長できる可能性に魅力を感じています。

4.どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

サービスエンジニアとして一人立ちした当初は失敗だらけで挫折しそうでしたが、先輩や営業担当者に支えられ一歩一歩成長することができました。今では、修理で訪問したお客様から次回も必ず私が来るようにと言って頂けることが増えてきました。サービスエンジニアにとって、このように指名されることが一番の勲章であり、やりがいを感じる瞬間です。

5.仕事での苦労話を教えて下さい。

科学・分析機器のサービスエンジニアとして商品の修理や操作対応が出来ても、アプリケーションの対応に苦労しました。アプリケーションには化学の知識が必要ですが、学生の頃は、化学は専門外でした。今でも化学を日々勉強しています。

6.休日の過ごし方とストレス解消法

幼い頃から野球をしており、今は草野球チームに入り休日は野球を楽しむことが多いです。4月から11月にはチームが所属している連盟で頻繁に大会が開催されます。私の所属するチームは勝ち負けよりも楽しむことにこだわって活動していますが、やはり勝負事なので力が入ります。試合の翌日は筋肉痛になります。

7.就職活動中の学生へのメッセージ

社会人になると生活の中心が仕事になります。大変な世の中ではありますが、仕事にやりがいを感じ、生活の中心である仕事を楽しむことのできるよい職種に出会えるよう頑張ってください。

荒木の1日スケジュール

7:00起床 朝起きてすぐ出社準備に取り掛かります。目覚めはいい方です。
7:30通勤 電車通勤ですが、会社近くに住んでいるので楽々です。
8:00出社 まずはメールチェック。そして、今日の仕事の流れを頭の中で組み立てます。仕事がはかどる自分なりのコツです。
8:45グループミーティング
グループミーティング
今日の各部員のスケジュールを確認し、皆で共有します。
本日は私が担当です。
9:30お客様へ出発
お客様へ出発
今日は当社が販売した機器の保守点検に伺います。
10:00保守点検・整備開始
保守点検・整備開始
サービスエンジニアとして技術は重要ですが、それだけでなく、服装、言葉遣い、態度などの見た目や、お客様が持つ印象にも気をつけます。また、手慣れた機器でも、お客様の大切な機器ということを意識して丁重に扱います。
12:00昼食 お客様の休み時間に合わせて休憩を取ります。今日は近くの食堂で食べました。
13:00確認作業 午後からは、装置に異常がないかを詳しく見ます。小さな異常も見逃さず確認していきます。
16:00お客様に報告
お客様に報告
全ての作業が完了したら、お客様に署名をもらいます。 お客様から名指しで保守・整備を依頼されることがあり、そのときは大変うれしく、やりがいを感じる瞬間です。
17:00帰社
帰社&明日の準備
今日の作業に関する社内処理を行います。また、営業担当者から依頼されている見積を作成したり、機器の問い合わせに対する情報提供を行います。
18:30明日の準備&退社 次の日の用意は必ず前日にしてから退社します。翌朝に突発的な仕事が発生しても対応できるためです。
19:30帰宅、
リフレッシュタイム
帰宅後は、音楽を聞きながら好きな本を読んで疲れを癒します。一人暮らしのため、ビールを飲んだりしてゆっくりと過ごします。